アーティスト・AYAがアート事業「artgeek home」を立ち上げた理由

おにぎり大好きおにぎりかが
一緒におにぎりを食べたいくらい
すてきだなぁと思う方にインタビュー。

『おにぎりいっしょに食べたいな。』

今回お話を伺うのはアーティストのAYAさんです。

アートと共に人生を歩んできたというAYAさん。

そのアートに対する違和感を覚えたことをきっかけに、「artgeek home」という事業を立ち上げたそう。今回は、アートに目覚めてから事業を立ち上げるまで、そして事業に込める想いについてお話いただきました。

Twitter :  https://twitter.com/muda_konpas
ブログ :  https://art-information.xyz/

=目次=

1.アートに目覚めたきっかけは美術の先生
2.違和感を覚えたアーティスト活動
3.事業「artgeek home」に込める想い
4.好きなおにぎりのコーナー

1.アートに目覚めたきっかけは美術の先生

*AYAさんはいつアートに目覚めたのですか?

中学生のときの美術の先生の影響が大きいですね。とにかく、授業がすごかった。(笑)

*すごい授業、気になりますね。どのような授業でしたか?

授業で1枚の絵をみんなに見せるんですよ。そして、「この絵を見てどう思う?」って生徒に聞くんです。中学生くらいの年頃だと自分の意見を言うのが恥ずかしいっていう気持ちがあると思うんですけど…その先生の授業になると、不思議とみんな意見を言えたんですよ。おとなしい子も含めて。

*そんな先生に憧れの気持ちがあったんですね。

そうですね。先生は多摩美術大学出身なんですけど、わたしも同じ大学に入学しました。そして、アーティストになろうと決心しました。

2.違和感を覚えたアーティスト活動

*大学を卒業してから、すぐに事業を立ち上げたんですか?

はじめはアーティストになろうと思っていたので、すぐではなかったです。作品づくりにいそしんでいました。でも、途中で違和感を覚えて…。

*それはどんな違和感でしょうか?

日本のアートに対する価値観ですね。

日本にはアートを知っている人が少ない。
だから、アーティスト活動をしていると周りから特殊な目で見られることもあるんですよ。

中学時代の美術の授業の経験から、アートには人の潜在能力を引き出す力があると思っているんです。

アート作品を作るときは、自分のことを知るところから始まります。答えがない世界ですからね。答えがないから自分が何をやりたいのか?という自問自答をしていくのです。アートは自己理解するための装置でもあります。

だから、もう少しアートを知ることでみんなが幸せになれるんじゃないかと考えています。

そこで、アートの良さをもっと広めるために立ち上げた事業が「artgeek home」です。

3.事業「artgeek home」に込める想い

*「artgeek home」ではどのような活動をされているのですか?

端的に言うと、artgeek(美術愛好家)同士が繋がるためのhome(場所)です。

”西洋美術に興味がある方、アートに興味がある方、仲間となにかに一生懸命取り組みたい方、一緒に語り合える日を楽しみにしています。”
ーartgeek home 公式サイトより引用

主に鑑賞会、マガジンの発行、勉強会、ファシリテーションの4つの活動をしています。

鑑賞会は、月に1回美術館やギャラリーに足を運んで、鑑賞した後に感想を言い合います。美術分野の映画を見て、感想を言い合う映像鑑賞会もやっています。

マガジン発行は、美術について気になること(コラムやエッセイでもいいので)を文章に書いてnoteに公開しています。

勉強会では、自分たちが気になる美術のテーマを調べて発表し合うことをやっています。

ファシリテーションでは、運営メンバーが決めた1枚の作品を見て、4人~8人のグループを作りそれぞれ感想を言い合います。作品を見て「楽しかったね」で終わるのでなく、言語化する力を身につけることを、楽しみながやっていくスタイルに挑戦しています。

*その事業はどのようなことを目標にされているんですか?

まだアートのことをよく知らない人に魅力を知ってもらうことです。

例えば、美術館って入りづらいと感じる方も中にはいらっしゃると思うんです。そんな人が、「artgeek home」を通じて気軽に美術館に行けるようになることを目指しています。

今後はWebメディアも始める予定なので、この活動を通じてより多くの人にアートの魅力を伝えたいです。

4.好きなおにぎりのコーナー

*本日はお話ありがとうございました。
最後に、好きなおにぎりの具を教えてください!

シンプルに、鮭かな!

*ありがとうございました!

=編集後記=

真摯にアートと向き合ってきたからこそ覚えた違和感。

その違和感を解決するために事業を立ち上げたAYAさんの本気のアート愛をひしひしと感じました。お話を伺って、好きな気持ちを原動力することの強さに勇気をもらいました。

これまで、アートに触れる機会がなかなかありませんでしたが、artgeek homeのYouTube動画を観るところから始めてみたいと思います!

■artgeek home 公式HP
https://extroom.studio/rooms/artgeekhome

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です